ウォリアーズキャップ

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ メニュー操作補助・検索 操作補助・検索 Javascriptが無効のため、文字の大きさ・背景色を変更する機能を使用できません。 本文へ 読み上げ・ふりがな Language English 中文(漢語) 中文(汉语) 한국어 español português Tiềng Viềt Automatic Translation とじる 文字サイズ拡大標準 背景色白黒青 サイト内検索 Googleカスタム検索 詳細検索 メニュー 防災情報 観光情報 事業者・就業者の方向け 目的からさがす 組織からさがす 分類からさがす 現在地 ホーム > 組織からさがす > 防災危機管理課 > 2021年度「防災に関する意識調査」の結果についてお知らせします 本文 2021年度「防災に関する意識調査」の結果についてお知らせします ページID:0356821 掲載日:2021年8月31日更新 印刷ページ表示 2021年度「防災に関する意識調査」の結果について 愛知県では、県民の防災意識や防災対策の実態及びその変化を把握し、今後の防災対策の基礎資料とすることを目的に、2021年7月に「防災に関する意識調査」を実施しました。1 調査対象等(1)調査対象:愛知県内に居住する満20歳以上の男女 3,000人 (2)抽出方法:層化二段無作為抽出法 (3)調査方法:郵送法 (4)調査期間:2021年7月2日から7月20日まで(19日間) (5)調査実施:2001年度から隔年で実施2 調査項目及び結果(1)回収状況   回答者:1,570人、回収率:52.3%(2)調査項目及び結果概要   ・南海トラフ地震等の大規模災害への関心は、「非常に関心がある」、「少し関心がある」を合わせる    と、94.4%であり、前回(2019年度)より1.3ポイント増加しました。   ・地震保険等に加入している人の割合は59.2%であり、前回より2.2ポイント増加しました。   ・家具等の固定を「大部分」又は「一部」している人の割合は55.6%であり、前回より6.1ポイント減少    しました。   ・感震ブレーカーを設置している人の割合は23.1%であり、前回より6.6ポイント増加しました。   ・食料を3日分以上備蓄している人の割合は39.2%であり、前回より5.8ポイント減少しましたが、飲    料水を3日分以上備蓄している人の割合は46.5%であり、前回より8.3ポイント増加しました。   ・地域の自主防活動に参加したことがある人の割合は33.8%であり、前回より0.3ポイント減少しまし    た。(参考)  2021年度防災に関する意識調査結果のあらまし 2021年度防災に関する意識調査結果のあらまし [PDFファイル/657KB] PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。 Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料) このページに関する問合せ先 防災危機管理課啓発グループ 〒460-8501 名古屋市中区三の丸3-1-2 Tel:052-954-6190 Fax:052-954-6911 メールでの問合せはこちら Tweet このページを見ている人はこんなページも見ています AI(人工知能)はこんなページをおすすめします このホームページについて 個人情報の取扱い 免責事項・リンク RSS配信 愛知県 法人番号1000020230006 〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号 Tel: 052-961-2111(代表) 開庁時間:午前8時45分から午後5時30分 (土曜・日曜日・祝日・12月29日から1月3日を除く) ※開庁時間の異なる組織、施設があります。 県機関への連絡先一覧 県庁へのアクセス Copyright Aichi Prefecture. All Rights Reserved.

遊堂 ソシエダ対アルメリア フリーコインルーレット ビジャレアル対アトレティコ
Copyright ©ウォリアーズキャップ The Paper All rights reserved.