メルボルンfc

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

東洋英和女学院 アクセス| サイトマップ| お問い合わせ| 採用情報 English Page 東洋英和幼稚園 小学部 中学部・高等部 大学 大学院 大学付属かえで幼稚園 学院概要 学校一覧 関連組織 学院刊行物 学院の歴史 寄付について トップ > 学院概要 > 校章・校歌 校章 東洋英和女学院校章【商標登録第5752713号】 一貫したキリスト教女子教育で、さまざまな分野で活躍する多くの女性たちを送り出しています。 --> 東洋英和女学院の校章は、ハミルトン校長時代の1927(昭和2)年に制定されました。カナダの国樹である楓の葉に東洋英和のイニシャル「T」と「E」が組み込まれています。 校歌 東洋英和女学校校歌(初版)表紙左に山田耕筰のサイン 東洋英和女学院校歌は、ハミルトン校長時代の1934(昭和9)年、創立50周年の年に、北原白秋作詞、山田耕筰作曲により制定されました。 北原白秋は来校して校舎、校風を視察の上で「椎よ樫よ共に日かげ織る」の歌詞を書き上げ、その美しい詞に感動した山田耕筰が流れるように情感豊かなメロディの曲をつけて完成しました。 東洋英和女学院校歌 北原 白秋 作詞/山田 耕筰 作曲(1934年制定) 1風にそよぐ 美しきもの楓よ 楓の園 あおげよこの蒼空(あおぞら)雲よりも遥けき時楓よ 楓の鳥居坂 我が学舎(まなびや)椎よ 樫よ 共に 日かげ織るこの窓東洋英和 東洋英和 2神を思ふ 清らけきもの楓よ 楓の園 幸あれ この敬信(うやまひ)露満ちて静けき朝楓よ 光と新なる 我が学舎(まなびや)椎よ 樫よ 共に 日かげ織るこの壁東洋英和 東洋英和 3人につかふ 虔(つつま)しきもの楓よ 楓の園 にほへよ この良き土玉よりも響かふ愛楓よ 東の道(ことば)ある我が学舎(まなびや)椎よ 樫よ 共に 日かげ織るこの庭東洋英和 東洋英和 「東洋英和女学院校歌」を聴く このブラウザは音声再生に対応していません このページの先頭へ All rights reserved. copyright (c) Toyo Eiwa Jogakuin.

プレイオジョの初回入金ボーナスの受け取り方【当サイト限定 ... ecopays トリノ対ユヴェントス ウォルヴァーハンプトン
Copyright ©メルボルンfc The Paper All rights reserved.